2021年2月の記事一覧

同窓会入会式、卒業式準備

 今日は、中島分校同窓会の入会式を行いました。同窓生は、今年度の卒業生を加えると3,330人となります。平兼同窓会長より、同窓会入会のお祝いの言葉を頂き、卒業記念品が贈呈されました。

これからも、よろしくお願いします。

 続いてて、校舎、卒業式の式場となる体育館の清掃及び準備を行いました。

 3年生も一緒に、清掃、式場の設営を行いました。お疲れ様でした。

 卒業式当日、晴れるといいな!

おまけ。茶華道部のお別れ会。はい、ポーズ!。

土筆

 今日で、学年末考査が終了しました。さて、1・2年生のみんな、全力を尽くすことができましたか?

 明日は、表彰式と卒業式の予行が予定されています。卒業式まであと少し。3年生をしっかり送り出せるようにしていきましょう。

道ばたに、土筆(つくし)が顔を出していました。春がすぐそこまで来てますね。

生徒会誌「み津ばち」

 中島分校の生徒会誌「み津ばち」が完成しました。

 生徒会誌のタイトルを見て、なぜ、「み津ばち」なのか?また、なぜ「津」だけ漢字が使われているのか?と不思議に思った生徒は多いのではないでしょうか。

第一号の「み津ばち」です。昆虫の「蜜蜂」だったのですね。

 分校が創設されるときに、生徒も協力して働いている様子が、中島のミカンの花の間を懸命に飛び回って蜜を集めている「ミツバチ」の姿とかぶらせたのではと言われていますが、正式な記録がありませんでした。

 また、「津」だけ漢字の理由については、ひらがなの「つ」の由来が漢字の「津」(「川」の漢字が由来がというのが一般的)から来ているのではと推測されますが、これもはっきりした記録が残っていませんでした。

 うーん。分校七不思議?

春の陽気に誘われて

 今日も良い天気です。中島分校は、学年末考査3日目を終えました。

 先週の土曜日から暖かい日が続いていますね。その陽気に誘われ、校内にある桜が花を咲かせています。

この時期だと、彼岸桜でしょうか?

考査2日目

 今日も朝から冷え込んでいました。こんな日は布団から離れるのがつらいですね。

 本日は、学年末考査2日目でした。考査終了後に行っている次のテストに向けての勉強会にお邪魔しました。

 明日あさってはお休みですが、勉強と遊びのメリハリをつけて生活していきましょう!

さすが2年生。まさに「全集中」でテスト勉強に取り組んでます。

1年生は、科目別に分かれて取り組んでいました。