ブログ
03/30
パブリック
今日はお世話になった先生方とのお別れでした。 日々を振り返り、寂しい気持ちはもちろんですが、なによりも先生方への感謝を再確認できた日になりました。 旅立たれる先生方からは、 「できる」と思って続けると必ずできること、手を掛けないと手が掛かること、人生は我慢することが大切、 人は人を繋ぐ架け橋になれることを、最後の授業の言葉として頂戴しました。 とても感動的な離任式となりました。先生方,、新天地でのご活躍を祈っています。 離任される先生は4名。慣れ親しんだ壇上で緊張の最後の授業です。  生徒会長による代表挨拶。感極まり言葉に詰まる場面もあり、会場は寂しさと感謝を噛み締める雰囲気となりました。4名の先生方、これまでありがとうございました。   生徒から送別の花束と全校生徒からの特大メッセージシートが贈呈されました。  たくさんの卒業生も見送りに来てくれました。教え子達と同僚、大勢に囲まれた集合写真です。 寂しいですが、みなさん感謝にあふれた素敵な笑顔で一杯の写真となりました。   生徒アーチでお見送り。背の高い分校長先生は少々くぐりにくそうでしたが表情は嬉しそう。 勢...
ブログ
03/27
パブリック
普通教室へのエアコン設置工事が終わりました。中島分校は海に近いことやグラウンドが芝生であるため、真夏の暑さは他校と比べると少し楽かもしれません。しかし、近年の猛暑を考えると…。エアコンは大活躍してくれそうですね。  
3月25日(水)、久しぶりにサイクリング同好会の生徒たちが大里山を宮野方面からヒルクライム(登山)しました。 途中、美しい梅と椿の下で休憩しました。 宮野のとてもきつい坂道を上がるとそこには最高のプレゼントが…。興居島と釣島、伊予方面を望む絶景に癒やされました。今後も、このような活動を続け、地域との繋がりを大切にしていきたいと思います。応援よろしくお願い致します。        
ブログ
03/25
パブリック
3月19日(木)の午後、3月19日(木)の午後、入学予定者説明会が行われました。4月から入学予定の生徒及び保護者が来校され、入学へ向けての諸準備、各課からの説明がありました。皆さんのご入学を心からお待ちしております。
ブログ
03/24
パブリック
本年度の離任式を下記のとおり行いますので、ご案内申し上げます。 1日 時 令和2年3月27日(金)14:40~     ※14:35までに体育館にお入りください。 2場 所 本校体育館 3離任者 新聞でご確認くだされば幸甚に存じます。 4その他 感染防止・予防のためにマスク着用のご協力をお願いいたします。  
ブログ
03/23
パブリック
  お花見の季節が近づいて参りました。みなさんは、桜が美しいのはなぜだと思いますか?捉え方は十人十色だと思いますが…。理由1…一斉に咲くから  一本の樹木から約十万の花がほぼ同時に開花するとなると、その様相は一変します。まさに、桜が見せる花火ですね。 理由2…密集して咲くから  桜は1つの芽から約4、5本の柄を出し、花束のように咲きます。その花束がさらに束となって、ところ狭しと咲き誇ります。 理由3…咲いた花々が下向きに首を垂れるから  花の重みで約2、3cmの柄が湾曲し、桜の花の多くは下に向きます。下から見上げる私たちにその花の表情を見せてくれているんですね。現在の中島分校の桜はまだまだつぼみですが、桜からも学ぶことはたくさんあります。 下の写真は昨年のものです。桜の花が一輪、一輪が下に向かって笑ってくれています。  
ブログ
03/19
パブリック
分校生の皆さん、いかがお過ごしですか?臨時休業中の退屈な日々に、さすがにまいっているのではないでしょうか?最近読んでいる本の中に素敵は詩があったので、ここに紹介します。あらためて教師としての在り方を考えさせられました。  『三つの約束』 学校は学びの場だ。 自分に足らないものがあるから学ぶ。 君たちは学ぶ者としての謙虚さをもて。 学校は君たちに多様な学ぶ機会を提供しよう。 学校は小さな社会だ。 君たちは自覚と責任をもて。 学校は君たちを大きな子どもではなく 小さな大人として尊重しよう。 学校は楽しいところだ。 しかし楽しさは待っていて与えられるものではない。 君たち自身が参画し、参加する意思と姿勢をもて。 学校は君たちを見張るのではなく見守ろう。 『奇跡と呼ばれた学校』 ~国公立大学合格者30倍のひみつ~ 京都市立堀川高等学校長 荒瀬克己  
ブログ
03/18
パブリック
人権便り(3月)です。テーマは被災者の人権に関するテーマです。 記事は1年生が担当しました。ご覧ください。 人権だより3月(被災者差別問題).pdf