警報時の登校について

警報発表時及び定期船が欠航した場合の生徒の登校について(令和3年4月1日改訂) 

 

1 開校日と休業日(部活動・模擬試験・補習等)、朝6時の時点において、次のいずれかの場合は、登校はせず、自宅待機、または、避難をしてください。

⑴ 松山市もしくは居住市町に「暴風(暴風雪)警報」「波浪警報」「高潮警報」「津波警報」、及び、すべての「特別警報」のいずれかが発表されている場合。ただし、記載されていない警報(「大雨警報」「洪水警報」「大雪警報」)が発表された場合でも、居住の地域の状況や通常の交通手段が利用できない等、安全に登校できない場合には、学校に連絡し、自宅待機をしてください。

⑵ 松山市もしくは居住市町に「大雨警報(土砂災害)」と「土砂災害警戒情報」(警戒レベル4相当以上)が、共に発表されている場合。

⑶ 松山市東中島地区(本校所在地)、もしくは、居住地区に「高齢者等避難」「避難指示」「緊急安全確保」のいずれかが発表されている場合。

2 正午までに、上記1の⑴~⑶のどの状況にも該当しなくなった場合は、安全に十分留意して登校してください。ただし、通学手段や安全の確保、災害状況等のために登校できない場合は、学校に連絡してください。【中島分校 997-0031】

⑴ 通学に船を使わない生徒は、安全に十分留意して登校してください。

⑵ 通学に船を使う生徒は、以下のように、安全に十分留意して登校してください。

  ア 平常通り、第1便が利用できる場合は、その便で登校してください。

イ 第2便以降の便を利用する場合

(ア) 東線を利用する生徒

【第2便】フェリー  三津浜港 10:10発  松山観光港 10:30発  大 浦 港 11:30着

【第3便】フェリー  三津浜港 13:00発  高 浜 港 13:15発  大 浦 港 13:55着

(イ) 西線を利用する生徒

【第2便】フェリー 二 神 港 10:28発  津和地港  10:48発  元怒和港 10:59発  上怒和港 11:21発  西 中 港  11:37着

【第3便】高 速 船 二 神 港 12:21発  津和地港  12:34発  元怒和港 12:41発  上怒和港 12:54発  神 浦 港  13:11着

※ 第3便で登校する場合は、特別時程で授業を実施します。

※ 第3便が欠航の場合は、学校に連絡後、自宅で家庭学習をしてください。

 ⑶ 公共交通機関(船等)が運行されていない場合

     警報が解除されたにも関わらず、公共交通機関(船等)が運行されていない場合には、速やかに学校に連絡してください(欠席にはなりません。)。

⑷ 自宅や通学路等に被害が出ている場合

     自宅や通学路等に被害が出て、通学時に安全が確保できないときは、速やかに学校に連絡してください(欠席にはなりません。)。

3 学校教育活動(授業等)を行っているときに、警報が発令された場合

 学校教育活動(授業等)中に警報が発表された場合や、中島汽船より運行停止の連絡があった場合は、ただちに学校教育活動(授業等)を中止し、安全に留意しながら下校させます。

4 濃霧や強風等で定期船が欠航した場合

⑴ 第1便が欠航した場合

ア 港で待機してください。その場にいる中島分校教職員、又は、学校に連絡してください。

イ 第2便が定刻、または、遅延して運行する場合は、その便で登校してください。

ウ 定期考査中などで、午後の授業が無い場合は、学校に連絡後、自宅で家庭学習をしてください。

⑵ 第2便も欠航した場合

その場にいる中島分校教職員、又は、学校に連絡した後、自宅で家庭学習をしてください。

 

 

    晴れ松山地方気象台ホームページ   ← 警報等について詳しくはここをクリックしてください。